1. >
  2. >
  3. オスロブ

オスロブ

ジンベエザメウォッチングでおなじみ

フィリピンにあるオスロブは、ダイバーの間で非常に人気のスポットとなっています。
何といってもこのオスロブではジンベイザメと共に泳げるという補償があるためです。

一般的には海の中に潜っていてもジンベエザメに出会える確率はさほど高くありません。
しかし、オスロブではジンベエザメの餌付けに成功していますので、出会える確率が100%を超えています。
また、ダイビングが苦手な人はボートの上からでもジンベエザメの餌付けを見学できるといった魅力もあり、日本人の観光客をはじめとして、世界中の観光客が訪れます。

オスロブはセブ島の最南端に位置しており、市内から高速バスで3時間程度と少し離れますがジンベイザメと一緒に泳げるスポットですので、時間を惜しまず足を運ぶ人はたくさんいます。
ジンベイザメは非常に温厚なサメですので、人間がすぐ近くにいても怒ることがありません。
他のエリアですと海の中でジンベイザメと共に写真撮影ができるなどという経験は貴重なものですが、オスロブに行けば基本的には台風などの悪天候でない限り叶います。

ツアーは格安バスを使うとお得に回れる

オスロブに出向き、ジンベエザメに出会うためには様々な方法があります。
市内からタクシーを使うといった方法などもありますが、ツアーを利用するのが最もリーズナブルです。
現地では、さまざまな格安格安ツアーが準備されているのでこちらを利用しましょう。

日本国内からツアーを組んで出向くと若干金額も高いものになってしまいます。
現地でのツアー料金と日本からのツアー料金では大きな違いがありますので、できれば現地でツアーを見つけて参加した方が良いと言えます。

ドクターフィッシュの生息するツマログ滝

オスロブにはジンベエザメと出会えるスポット以外にもいくつかの観光名所があります。
その中でもおすすめなのはツマログ滝。
こちらの滝はとても繊細な姿を見せてくれることで有名です。
滝つぼまで降りることが可能になっており、たくさんのマイナスイオンを浴びることができます。

ジンベイザメとセットでこちらの滝に足を運ぶ人が増えています。
ツマログ滝にはドクターフィッシュが生息しており、自由に泳ぐ姿を見ることができます。
水量が多く、勢いのある滝ではなく前述の通り繊細でとても神秘的な姿を見ることができます。

歩いて行くのはアップダウンが激しいため、体力に自信のない人は現地でバイクタクシーを利用すると良いでしょう。
深いジャングルのような森の中を歩き、ツマログの滝に到着すると大量のマイナスイオンを浴びて癒されます。
海でジンベエザメのウォッチングをした後、は山を楽しむコースはいかがでしょうか?

こちらの滝では滝壷で泳ぐことも可能になっているため、水着を持っていくのも良いです。
透き通った水ではありませんが、さほど汚れていませんのでザブンと飛び込んでリフレッシュするのも良いでしょう。


Comments are closed