セブ島

海岸

フィリピンきっての有名どころセブ島は美しいビーチを満喫

日々の中で既に最も人気を集めている観光スポットといえば、セブ島があります。
美しい海に囲まれゆっくりとダイビングが楽しめるといった魅力やその他にも日光浴を楽しむことができます。
しかしセブ島の魅力はビーチだけではありません。

その他にも複数の魅力が詰まったエリアですので、ダイビングや日光浴だけではなくその他の観光も目的にしてみましょう。
セブ島に足を運んだら、ぜひとも訪れておきたい定番スポットなどをご紹介していきます。
中には護送車に乗るといった経験ができるする刑務所などもあり、日本ではとても経験できない体験をすることが可能なエリアとなっています。

美しい寺院で己を浄化する!道教寺院

セブ島の中でも美し姿を持ち特に目立っている存在の一つに道教寺院があります。
赤と緑が貴重となっていふ中国式寺院です。
本堂までには99段の階段が存在しており、頑張って登らなければなりませんが、登った際の美しい景色は是非とも見ておきたいところ。

ただし日本人としてこちらに出向く際には、しっかりとした作法などを身に付けて行きましょう。
マナーをしっかり守り参拝してくることが大切になります。
あくまでも宗教施設だということを忘れないように、良識のある行動をとりたいものです。
本堂まで上がると運勢を占ってくれる占い師さんがいますので、気になることがあれば占いを経験してみましょう。

見た目も非常に迫力があり美しく彩られた外観を持ちますが、やはり本堂に近づけば近づくほど静粛な空気が漂ってきます。
海外に足を運び疲れた体を癒すためにもおすすめのスポットになっています。
道教寺院で自分のパワーを浄化してみるのも粋な楽しみ方です。

動物と触れ合える動物園がある

セブ島には前述の通りセブ刑務所があり、護送車に乗ってセブ市役所から事務所へのツアーに参加することができます。
セブ刑務所では囚人が更生することを目的として全員でダンスを踊ると言った決まりがあります。
月に一度の公開時しか見ることはできませんが、タイミングが良ければダンスパフォーマンスを見ることができるでしょう。
このダンスが非常に上手ですので本当にここが刑務所のかと不思議に思ってしまうこともあることです。

夕方から夜にかけては山頂展望台のライトアップもおすすめです。
こちらは様々なドラマや映画などにも使用される場所となっており、セブの街並みを一望することができます。
そしてセブ島に出かけたらか、一つ欠かさずに足を運びたいのがシセーブ動物園。

こちらでは様々な動物を見るだけではなく実際に触れ合うことや、至近距離まで近づくことができます。
非常に大きな蛇などもいて首に巻くことも可能になっています。
更にはワニに触ることができたり、鷲を肩に乗せて写真撮影をすることができるなど、たくさんの魅力が詰まっています。

また少し疲れてしまった時には完全予約制になりますが、カトゥムン温泉はいかがでしょうか?
セブシティからバスで3時間ほどの場所にあります。
大自然の中にある温泉で水着着用が可能です。


Comments are closed